人相において鼻はお金との関係が深い場所です。占い当たると思える事も多いのが人相であり、現在の自分の顔を鏡で見ながら自分で鑑定する事が出来るのもメリットの一つです。

鼻はどのような形状をしていると金運が付いている事になるのでしょうか。

森の中で触れ合う手と手

鼻の穴の大きさでお金の動きが分かる

大きな鼻の穴、小さな鼻の穴と言うのは、人によりそれぞれです。ですがその穴の大きさによっては人生におけるお金の出入りや動きを読み解く事が出来ます。

大きな鼻の穴の方は、人生においても大きくお金が動く事が多く、お金を稼ぐ事も大金を稼ぐ可能性が高いそうです。ですが、その分大胆にお金が出て行ってしまう事もあり、出来れば鼻の穴が正面を向いているとお金持ちになれる相だと言われています。

小さな鼻の穴の方は、人生においてのお金は、あまり変動が無く、必要な所にはしっかりお金を使う物の、収入に対して支出を考えるとやや渋る面が目立つと言われています。

鼻の穴の向き

鼻の穴が正面を向いていると少し恥ずかしいと思う方も居るかもしれませんが、こうした方はやや浪費家の傾向があるそうです。

鼻の穴が下向きの方は、お金を使う時には良く考え、本当にここで買い時なのかを慎重に考える傾向が強いと言われています。

やや倹約家な傾向があるそうです。このように鼻はお金にまつわる事を知る事が出来る大切なパーツです。占い当たると思う事が出来るのも、人相の大きな特徴だと言えます。